大量に壊れてしまうのです

喫煙する人は美白になれない!なんて言うことを、よく耳にしますよね。

確かに、メディアや美容家などの間でも、本当に白い肌になりたいなら、喫煙は今すぐにでも止めるべきだと言っています。

そのりゆうの第一に挙げられるのが、喫煙によって引き起こされるビタミンCの大量消費です。

喫煙すると、美白には不可欠なビタミンCが、大量に壊れてしまうのです。

また、産後に体質が変わっ立という話は良くききますが、肌もその例に漏れないようです。

産後は生理的にも、ホルモンバランスが大聞く入れ替わる時期です。

なので、しわやシミ、肌のたるみなどが生じやすく、身体的にも気分的にも大きな負担となります。

さらに、表皮の再生を促すホルモンも出産によって急に減ってしまうため、肌が荒れやすく、極端に乾燥しやすくなります。

そうなると、表皮バリアも薄くなり、肌が敏感になったりします。

そのため、美白ケアするなら、低刺激で無添加のクレアフォートなどを選んでケアしましょう。

ただし、日頃から色々な保湿商品を使っていると、逆に肌が本来持っている保湿機能が低下してしまいます。

そのため、美白ケアだけに特化するなら、クレアフォートの美白ジェルだけで十分だと私は思います。

なお、クレアフォートの口コミには、甘いものはつい食べてしまいがちですが、糖質を摂り過ぎると、肌のくすみの原因になると書いてありました。

なぜなら、糖分は体の中でタンパク質と反応しやすく、老化の進行を早める糖化物質が多く生み出されるからだそうです。

そして、肌でコラーゲンが糖と結びつき、糖化物質ができて糖化産物の色が目立って黄ぐすみが生じます。

それだけでなく、シミやしわ、たるみなども生じたりする事態になってしまいます。

なので、美白ケアやシミやクスミ、しわなどを増やしたくないのなら、できるだけ糖分は控えたほうが良さそうですね。

私の場合は、美白ケアと、うるおい不足の乾燥や小じわが気になるので、成分に保湿の効果があるクレアフォートが今一番気に入っています。